東日本大震災から4年5ヶ月

東日本大震災から 4年5カ月になります。

月に一度の ペースですが ライフサポート復興を支援する会 では いまだに 訪問を 続けています。

この会は 名簿とか言うのはありません。

出来る人が 出来るときに 参加すればよいのですが いつも 15~20人の人たちが 参加して  和気あいあいと やっています。

私は指圧で 参加。

一人10分の指圧ですが それでは収まりきれないで どうしても時間は オーバーします。

飲まず食わずで 休みなく 施術しても 多い時で25人までしかできません。

楽になった 足が軽くなった 生き返った などの 言葉を聞くと 嬉しくて 疲れません。

生き返った関連の 話しなのですが 78歳で震災を経験した ご婦人。

津波で 真黒い波に 巻き込まれて 海中で目を開けても 真黒 身体には 板きれや 何が何だかわからないものが ぶつかってくるし もうこれで 私は終わり 死ぬんだわ ありがと さよなら と観念してから 気を失った ようで まぶしい光を感じて目を開けたら 海面に 顔だけ出して 浮いていたそうです。その間 一昼夜。

周りを見れば 瓦礫と うつぶせの人間の死体ばかりで海面が埋め尽くされている。

自分は仰向けで お父さんのお古の防水のジャンバーを 着ていたから 助かった。

日本中が こんな壊滅状態なんだと 思ったそうです、

其れから 岸に向かい 夢中で泳ぎ続けて助かった。一度死んだ身なの。

死ぬのは苦しくもないし 恐くもない、と言ってました。


こんなお話を伺えるのも 石巻に行っているからこそ。


帰りの高速道路での お手洗い休憩の際には 親指が痛くて 下着を下げられないのですが 一晩 休めば 指の痛みは 消えています。

何時もありがたいことだと 思います。


コンセプトとしては 石巻に 仮設団地が無くなるまで行きましょう と。

お互いさまに 健康でなければ 参加出来ないし 人様のお役に 立てる事も出来ません。


心身ともに 健康でいきましょう!

 次回炊き出し予定

 次回炊き出し予定は、

2019年11月17日

佐野市予定

朝8時集合

バスも池袋からでています

是非、ご参加及び協賛をよろしくお願いいたします

個人参加の場合、池袋からバスがでます。(往復4000円)はご負担いただきます。お問い合わせはLINEにてzekishin45 までお願いいたします。

  協賛募集

協賛金の振込先は以下になります。

 

りそな銀行

本郷支店 

普通 1820959

名義 

ライフサポート復興を支援する会

 

シェアはこちら↓