2012年7月 東日本大震災発生から1年4か月

今回宮城県の追波川にある仮設住宅に炊き出しに行ってまいりました
この仮設住宅には、釜谷地区の大川小学校近辺の被災者が多く避難しています。大川小学校は、生徒108人中80人以上が、津波により行方不明になってしまった学校です今回は、夏休みに入った子供達にも手伝ってもらいました。
炎天下にラーメンの炊き出しですがおぼんを日よけににしてならんでくださいました暑い暑いみ~んな汗だくでも、みなさん 「美味しい」 「美味しい」と言ってくださいました。本当に嬉しいです。石巻市復興を考える市民の会の岩本さんは、千葉でお医者さんをされていました。去年5月に被災地を訪ねて以来、被災地に身を置くことを決意したそうです。勿論、千葉で医師として働いていた時のような稼ぎはできませんゼロです。国の対応が全くないに近い被災地、岩本さんのような方々になんとか支えられているのが現状です。復興の兆しは未だ見えません。目を背けずに見て頂きたいを背けづに考えて頂きたい3月11日東日本を襲った大震災、テレビで誰もが被災地を見て、なんとか手伝いたいって思ったはず。その気持ち、どこかに捨てちゃわないでほしいと思いました。我々は、被災地にヒマワリのような笑顔が戻るその日まで、全力で我々のできる支援をしていきたいと思います。

夏休みで東京からお手伝いの子供達も参加
夏休みで東京からお手伝いの子供達も参加
復興を支援する会 左から山口・上野
復興を支援する会 左から山口・上野
この地域は、仮設住宅が沢山あります
この地域は、仮設住宅が沢山あります
炎天下の中お疲れ様でした
炎天下の中お疲れ様でした

 次回炊き出し予定

 次回炊き出し予定は、

2019年11月17日

佐野市予定

朝8時集合

バスも池袋からでています

是非、ご参加及び協賛をよろしくお願いいたします

個人参加の場合、池袋からバスがでます。(往復4000円)はご負担いただきます。お問い合わせはLINEにてzekishin45 までお願いいたします。

  協賛募集

協賛金の振込先は以下になります。

 

りそな銀行

本郷支店 

普通 1820959

名義 

ライフサポート復興を支援する会

 

シェアはこちら↓