2012年2月 東日本大震災から11か月

NHK「首都圏ネットワーク」の中の「特集 心に震災を刻み続ける」に、被災地出身でライフサポート復興を支援する会理事でもある尾形和矢氏がとりあげられました。番組の趣旨は、石巻出身の弊社尾形和矢主任がふるさとを軸につながり、実家もなにもかも大切なものを津波に流されたふるさとと向き合い前向きに生きようとしている姿。震災を機に転職をし東京へ、石巻で暮らす両親の為にも流されて跡形もない家を立て直したいと奮闘するも、震災時の壮絶な経験と首都圏のギャップに悩んでいるのも事実、しかし、「震災を忘れないでほしい」心に震災を刻み続けるのが大事だと考える尾形和矢主任のドキュメンタリーになります。是非ご覧くださいませ。

基礎しか残っていない尾形家
基礎しか残っていない尾形家
支援活動に積極的な尾形氏
支援活動に積極的な尾形氏
尾形氏
尾形氏

 次回炊き出し予定

 次回炊き出し予定は、

2020年10月

石巻市内予定

朝8時集合

バスも池袋からでています

是非、ご参加及び協賛をよろしくお願いいたします

個人参加の場合、池袋からバスがでます。(往復4000円)はご負担いただきます。お問い合わせはLINEにてzekishin45 までお願いいたします。

  協賛募集

協賛金の振込先は以下になります。

 

りそな銀行

本郷支店 

普通 1820959

名義 

ライフサポート復興を支援する会

 

シェアはこちら↓